お知らせ

2015-08-18 00:00:00

こんにちは。毎日、暑い日が続いていますね。

我がルームス富合の自慢はまわりの綺麗な緑や風景でしょう。

山は雁回山、田園風景は玄関より見たものです。この田園風景を見ながら、利用者様は色んな話に輪が咲きます。とても仲が良く、微笑ましい風景です。

 

 

 

夕方なども食堂や玄関ホールで色んな談笑をされては、明るい笑い声がこだまします。

我々スタッフも利用者様の笑顔や明るい笑い声から毎日元気を頂いております。

 

 

また、3枚目の写真は、新幹線の熊本総合車両基地です。時折新幹線が通過していきます。新幹線でずいぶんと日本は便利になったものです。昔は博多から鹿児島は列車でも4時間近くかかっていました。今は1時間ちょっと。めざましい進歩ですね。

 

 

思えば今年は戦後70年ですね。ルームス富合にもほとんどの方があの第二次世界大戦を経験された方です。我々スタッフにも戦争の時の体験話などをされ、平和の尊さを教えて頂きます。本当にご苦労なさったのだなあとしみじみと感じます。

 

今度は我々戦後生まれスタッフが利用者さま達に恩返しする番だと

強く感じます。

 

この今、走っていく新幹線があるのも、この利用者さま達の戦後の

 廃墟からのご尽力あってこそと、改めて頭が下がります。

  

この自然豊かなルームス富合で、穏やかに和やかに生活をして頂くのを我々スタッフ一同、これからも一生懸命サポートさせて頂きたく 存じます。

 ルームス富合