お知らせ

2014-08-25 05:00:00

鶴羽田の毎朝の光景です!

 

 

朝6時になると「自分の足の為」と、カートを押してホールと廊下を歩行訓練されています。

「ここに入居して5年、毎日歩くのが日課です」と、笑顔で話されました。

 

 

別の方も「毎日歩くと足が軽くなる。いつまでも自分の足で歩きたいから」と、スロープを使って運動されていました。