お知らせ

2014-06-17 05:48:00

看取り介護について

先日お話したノートを紹介します。

いろんな事業者さんと情報交換を行っていたノートです。

ノートには、1日の様子・食事量・水分量・バイタル・排泄と、細かく記入しています。また、外出した際や、イベント時、笑顔の日・皮膚疾患等写真撮影を行ってノートに貼り、より状態が伝わるように工夫しました。

1年半でノート5冊使用しました。入居当時、病気の事もありドクターより寿命は半年~3年と宣告を受け、食事は手をつけられない状況でした。ですが、みるみるうちに食事を完食されたり、立ち上がられたり、麻痺側の手を使われたりと状態が良くなりドクターも驚かれる程でした。大変な事も多かったですが、得る物も多かったです。

とても思い出が詰まったノートです。