お知らせ

2016-06-30 00:00:00

梅雨 真只中の日曜日

スタッフAさんが、保育園が休みの為

 

子供さんを連れて、出勤されました。

 

IMG_1306.JPG

 

 

Ⅰちゃん、走りまわって とても元気です。

 

 

IMG_1307.JPG

 

 

施設内に賑やかな笑い声(*^_^*)

入居者様も、可愛いお客様に笑みがこぼれます。

 

 

 ~~~~~高齢者と幼児のふれあい~~~~~

 

高齢者は 心が和み自然と笑顔になる事ができ交流を

深める事により、生き甲斐の保持を保たれたりします。

 

幼児にとっては、幼い頃からお年寄りと ふれあう事により

命の繋がりや大切さを学ぶ事ができ、優しい心を持つ事が

できると言われています。

 

保育園、小学校と地域との繋がりを大切にし、

子供たちが、気楽に訪問してもらえる様な交流できる場所

施設作りをしていきたいと思います。

 

         ~むつみ近見~

 

 

2016-06-28 00:30:00
こんにちは。ルームス富合です。

 

先日6月26日は熊本にとっては大切な日です。

 

昭和28年6月26日私らの熊本は激しい豪雨に

 

見舞われました。

 

 

 

清流、白川に阿蘇からの濁流、流木等が押し寄せ、

 

子飼橋他数橋が流失、熊本市内は甚大な水害に

 

見舞われました。多数の尊い人命が奪われました。

 

 

 

思えば、熊本はこの626水害を始め、今回の熊本地震

 

また、昭和48年11月の大洋デパート火災と数多くの悲劇に

 

見舞われてきました。しかしながら、その悲劇を熊本はしっかりと

 

乗り越えてきました。

 

 

 

熊本を襲った数々の悲劇にて犠牲になられた御霊に

 

改めて哀悼の意をささげたいと思います。

 

 

 

水や緑は本当にありがたいものですが、時として人命を奪う

 

凶器になります。それを意識してこの梅雨を乗り切りましょう!!

 

 

 

熊本地震の復興なかばですが、

 

NEVER GIVE UP KUMAMOTO☆☆!!

 

 

 

ルームス富合

 

2016-06-27 06:50:00

ルームスには、近見・富合・上南部・北部・鶴羽田があり、
その他に姉妹施設「むすび宇土」を含めた6施設の代表者が
月1回集まり合同勉強会をしています。

 

6月は、ルームス鶴羽田で「睡眠について」の勉強会を行いました。

 

 

高齢者の睡眠の特徴は、寝つきにくく(入眠障害)、夜中に
何度も目が覚め(中途覚醒)、朝早く起きてしまう(早朝覚醒)
という加齢現象が現れてきます。

 

これら高齢者の睡眠障害は、体を成長させる必要性がなくなる為に
睡眠量が減少するという理由から起こるものです。

 

 

全体勉強会の結果は、各施設に持ち帰り、各施設毎の勉強会を
実施することにより、介護業務の向上を図っています。

 

 

 

 

DSCN0875.JPG

 

 

 

 

 

                  ☆ルームス鶴羽田☆

2016-06-23 11:14:00

本日は、5月に入居されました、M様のご紹介です。

ちょっぴり人見知りで、シャイなM様。

 

居室でゆっくりテレビを観て過ごされます。

 

IMG_1281.PNG

 

 

奥様が、毎日押し車を押して、会いに来てくれます。

M様の顔が、明るくなり、笑顔がこぼれます(*^_^*)

 

奥様は、部屋に籠らないようにと、M様の車椅子を押され、

施設内を御散歩されます。

 

その姿が、とても微笑ましく愛情に満ちあふれておられます。

心温まるお二人の姿に、思わず写真に収めてしまいました。

 

 

               ~むつみ近見~

2016-06-20 07:20:00

あっという間に6月、梅雨になりましたね。

 

私の家には4月の地震の後、1匹のクワガタと
1匹のカブトムシがやってきました。

 

毎年家の木に来るのですが、今年はだいぶ早く、
びっくりしました!

 

毎日仕事が終わって家に入る前に、2匹に
ご飯を食べさせて眺めるのが日課になってます。

 

夏が待ち遠しいです!

 

 

 

 

             ☆ルームス鶴羽田☆

1 2