お知らせ

2016-06-27 06:50:00

ルームスには、近見・富合・上南部・北部・鶴羽田があり、
その他に姉妹施設「むすび宇土」を含めた6施設の代表者が
月1回集まり合同勉強会をしています。

 

6月は、ルームス鶴羽田で「睡眠について」の勉強会を行いました。

 

 

高齢者の睡眠の特徴は、寝つきにくく(入眠障害)、夜中に
何度も目が覚め(中途覚醒)、朝早く起きてしまう(早朝覚醒)
という加齢現象が現れてきます。

 

これら高齢者の睡眠障害は、体を成長させる必要性がなくなる為に
睡眠量が減少するという理由から起こるものです。

 

 

全体勉強会の結果は、各施設に持ち帰り、各施設毎の勉強会を
実施することにより、介護業務の向上を図っています。

 

 

 

 

DSCN0875.JPG

 

 

 

 

 

                  ☆ルームス鶴羽田☆