お知らせ

2016-05-13 00:00:00
こんにちは。ルームス富合です。
表題の通り、熊本県では至る所で学校が再開されました。
富合でも学生さんの姿をよく見かけるようになりました。
 
私、スタッフOは昔、高校生時代に台風19号の時に学校が
臨時休校になり喜んだものでした。そんな姿勢だったから、大学
受験も希望の難関大学に届かなく今の人生になったのかなあと
今ではしみじみ思い反省しています。
 
しかし今回の地震を経験し今考えると、災害がなく平和に健康に
仕事や勉学に励むことができることがいかに大事なことかと考えています。
人間は当たり前のことには、何か有事があったときにしか、ありがたいと
思いません。
 
うちの利用者様もあの太平洋戦争の恐ろしかったことまた食料難を
経験されたせいか私がいつも感心するのはお米を絶対に残す方が
おられないことです。また、物を大事にされ、整理整頓もきちんと
されています。私達若者も見習わねばなりません。
 
熊本はまだ地震の復旧から立ち上がるのは道半ばですが、
皆が同じベクトルを向き、スクラムをがっちり組んで助け合いを
していけば、熊本の未来は明るいと思います。
 
ルームス富合
 
追伸)しばらくの間、熊本地震で犠牲になられた方の喪に服すため
    ルームス富合は写真掲載や絵文字を控えさせて頂きます。