お知らせ

2016-03-10 00:00:00

 以前、

私が皮膚科受診した際に

先生から言われた言葉です。

入居者様の中には認知症が

進行し通常会話が不可能の

方も複数名いらっしゃいます。

 

この方々の体調管理は、

食事摂取量、バイタル

のみならず皮膚状態も

細かく注意し日々の

ちょっとした変化も何等かの

シグナルとして注意深く観察し

対応していかなければ

体調不良を見逃しかねません。

 

むつみ近見では、

常時入居者様に接しご自身にて

不調の訴えが出来ない方でも

安心して過ごして頂ける様、

努めています。