お知らせ

2015-12-03 00:00:00

今、ニュース等で、女性がストーカーなどに襲われそれから事件になる話しをよく聞きます。職員の方達と護身術の話をしていて、少しでも身につけていればこういった被害は、なくなるかもしれません。どうしても、女性は男性に力で敵わないことがあります。でも、護身術を知っていれば力の強さ関係なく相手を倒せることができます。

・後ろから抱きつかれた場合

相手のすねをかかとで蹴ったり、ヒールをはいていたら、足を踏む。・刃物を突き付けられたらカバンを振りまわしたり、何でもいいので物をなげる。

文章では、わかりにくいとは思いますが、必ず使えると思います。他にもありますが、紹介したらきりがないのでこれくらいにしておきます。自分の身は自分で守るのが一番なのですが、無理せず大声で助けを呼んだり、夜道は一人で歩かないことも大事なことです。けして他人事ではないので、少しでも知っていれば便利ですね。

今は、格闘技を習っている女性が増えています。良い運動にもなりますし、是非おすすめします。

                             ~むつみ近見~